2015年11月18日

人気4Kカメラおすすめ~4Kビデオカメラを買うならどれ?

▼元記事を読む▼

http://www.winxdvd.com/blog/easy-4k-camera-top-matome.htm

4Kカメラの時代がやってきた!

現在4Kという言葉はよく聞こえますね。44Kカメラで撮った映像が細部まで高精細に描写されていて、遠近感も表現でき、まるでその場にいるような臨場感を
味わえる。子供の卒業式、入学式そして運動会、家族の誕生日、春休みのお出かけなどのときは4K カメラは必需品となっています。しかし4K カメラの流行につれて今市場でさまざまな4K カメラがありますが、どの4K カメラを選択すべきか、なかなか難しいです。次は人気4K カメラおすすめします。4Kカメラ価格、4Kビデオカメラメーカー、4Kビデオカメラ比較も詳しく説明してみます。

4Kカメラランキング
 

人気4Kカメラおすすめ~~ソニーFDR-AXP35

Kビデオカメラメーカー:ソニー(Sony)
最安4Kカメラ価格(税込):98,900円
撮像素子:CMOS 1/2.3型             総画素数:1890万画素
デジタルズーム :120 倍              動画有効画素数:829万画素
手ブレ補正機構:光学式              静止画有効画素数:1030万画素
幅x高さx奥行き:75x78.5x149.5 mm        本体重量:625 g
『AX100』に続き2月に発売された4Kビデオカメラで、空間光学手ブレ補正機能、モニター部分から投影するプロジェクター機能を搭載するのがFDR-AXP35の特徴です。家庭用ビデオカメラでは最上位クラスに相当する製品です。“トリミング再生”という機能を使うと、4K映像をテレビで再生しながら、カメラ本体のモニター上で指定したエリアをHD画質で切り出して再生できるのです。

人気4Kカメラおすすめ~~パナソニック HC-WX970M

4Kビデオカメラメーカー:パナソニック(Panasonic)
最安4Kカメラ価格(税込):76,590円
撮像素子:MOS 1/2.3型                デジタルズーム :250 倍
手ブレ補正機構:光学式               撮影時間:210 分
有効画素数:829万画素 (4K動画撮影時)       光学ズーム:20倍
幅x高さx奥行き:65x73x161 mm             本体重量:362 g
高画質4K30Pに対応しながら、従来機を大きく下回る447g(バッテリー含む)の小型軽量化を実現しました。パナソニック HC-WX970Mは家族撮りにとって一番言い選択です。そして新ワイプ機能搭載していて、属のサブカメラで撮影するのではなく、自分のスマートフォンで撮影した映像をワイプとして挿入可能なりました。

人気4Kカメラおすすめ~~ソニーFDR-AX30

4Kビデオカメラメーカー:ソニー(Sony)
最安4Kカメラ価格(税込):84,322円 
撮像素子:CMOS 1/2.3型                  デジタルズーム :250 倍
手ブレ補正機構:光学式                  撮影時間:135 分
有効画素数:829万画素 (4K動画撮影時)         光学ズーム:10倍
幅x高さx奥行き:71x78.5x133.5 mm            本体重量:585 g
FDR-AX30は、高感度センサー、高速画質処理エンジン、「ZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT*」レンズを搭載しています。卓越した高画質技術の組み合わせにより、4Kならではの高精細映像を実現しました。二度とない思い出のシーンをリアルに再現します。そして「Exmor R CMOSセンサー」を搭載して、どんなシーンでも、高精細で高画質な映像を実現できます。とくに、夜景や暗い場所での撮影に威力を発揮します。

4K動画をダウンロードする方法:

WinX HD Video Converter Deluxe~迅速に4K動画を無料ダウンロード。

4Kカメラおすすめ 

 

4Kビデオカメラ比較
 

人気4Kカメラおすすめ~~パナソニック HX-A500

4Kビデオカメラメーカー:パナソニック(Panasonic)
最安4Kカメラ価格(税込):24,622円 
撮像素子:MOS 1/2.3型              最短撮影距離 :約50cm
手ブレ補正機構:電子式               防水性能:3m
有効画素数:903万画素 (4K動画撮影時)      本体重量:カメラ部:約31g  本体部:約128g
パナソニック
HX-A500はセンサー、エンジン、レンズを一新し、美しく高精細な4K30pの高画質撮影を世界で初めて実現しました。そして、二体型スタイルにより、操作性も装着感も向上しました。そのほか、防水、防塵の構造で水深3.0m/30分までの撮影が可能。しかし、HX-A500で撮影した4K映像をパソコンで再生するには、それだけのパソコンのスペックが必要になります。

4Kビデオカメラ比較
 

人気4Kカメラおすすめ~~DJI OSMO

4Kビデオカメラメーカー:DJI 
最安4Kカメラ価格(税込):85,000円
撮像素子:CMOS 1/2.3型              撮影スタイル:縦 型
静止画解像度:4000×3000             総画素数:1276万画素
幅x高さx奥行き:61.8 x 48.2 x 161.5 mm      本体重量:201 g
どんなに動いてもカメラを水平に保つことができる最先端技術を搭載したDJI Osmoを使えば、見たことのない映像や写真を撮ることができます。そしてオートマティック パノラマモードを使うことで、簡単に360°パノラマ撮影ができます。搭載されているスタビライズシステムによりカメラが安定し、最長2秒で静止画をフリーハンドで撮ることができ、三脚なしでも 長時間露光の撮影が可能です。

人気4Kカメラおすすめ~~SONY FDR-AX100

4Kビデオカメラメーカー:ソニー(Sony)
最安4Kカメラ価格(税込):163,258円 
撮像素子:CMOS 1型                 デジタルズーム :160 倍
手ブレ補正機構:光学式               撮影時間:135 分
有効画素数:1420万画素                  光学ズーム:12 倍
フルハイビジョンの4倍もの画素数を持つ、4K撮影が楽しめます。AX100は、さらなる高感度を達成した「1.0型 Exmor R
CMOS(エクスモア アール シーモス)センサー」、センサーからの膨大な情報を高速処理する「BIONZ X(ビオンズ エックス)」、そして優れた描写力を発揮する「ZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT*」レンズを搭載。卓越した高画質技術の組み合わせにより、4Kならではの高精細映像を実現しました。二度とない思い出のシーンをリアルに再現します。また、SONY FDR-AX100の撮影した4K映像が4Kテレビでも、フルHDテレビでも楽しめるところが便利です。

4kカメラについてもっと詳しい情報>>  


Posted by mosquitopax at 19:22Comments(0)4K動画