2017年04月28日

最適なDVDリッピングする方法を紹介:これを使えば簡単にDVDコピーガードを解除してリッピングできる!

DVDリッピングについての基礎知識:リッピングとは何か?

drp-www-0426-01.png 

DVDリッピングはDVDコピーと全く違います。DVDリッピングとは、市販、レンタルDVDや音楽CDなどに記録されているデジタルデータを、そっくりそのままの形またはイメージファイルとしてパソコンに取り込むか、DVD・blu-ray以外のパソコンや全ての流行っているデバイスで扱いやすいデータの形(たとえば、DVDビデオからDVDビデオ形式、動画のMPEG,AVIなど形式、音楽CDからWAV、MP3、WMAの形式)に変換して、ファイルにすることです。つまり、DVDディスクを動画/音声ファイルへ変換して、二度とDVDの動画を見たい時、DVDディスクは必要なし、直接変換した動画ファイルなどを再生すればいいです。

それに対して、コピーとはDVDから取り出したデータをまた空のDVDに書き込むことです。つまり、手元のDVDや音楽CDなどをもう一枚のDVDや音楽CDに複製します。圧縮処理が入っても、DVD・blu-ray形式で出力する場合もコピーと呼びます。簡単に言えば、DVDリッピングはDVDを再生しやすい動画形式へ変換、DVDコピーはDVDをDVDへ複製することです。

【元記事はこちらへ>>】

DVDリッピングする方法はあるか? 

君の名は、シン・ゴジラ、美女と野獣、ズートピア、007スペクター、スターウォーズ/フォースの覚醒、デッドプール、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ、ペット、カーズ2...好きなDVDを手に入れましたが、DVDというものは、DVDの再生専用プレーヤーがないなら再生できないです。だから、外出中や旅行中の時にはDVD動画を鑑賞したいならはとても不便です。こんなとき、手元のDVDをリッピングしてスマホやタブレットに入れたいでしょう?しかし、DVDリッピングする方法は? 

ほとんどのDVDが、DVDコピーガードがかかっています。DVDリッピングできないもDVDコピーガードのせいです。DVDコピーガードとは、DVDの無断複製を防止するため、著作権者が自ら、その著作物が複製出来なくなるように処理することです。今の市販DVDとレンタルDVDは発売元によってさまざまなコピーガードが設置されています。まずはよく使われているDVDコピーガードは、AACS/CSS/リージョンコード/ RCE/ソニーArccOS/ UOPs/Disney X-project DRMなどがあります。コピーガードがかかれたDVDはパソコンなどで単純にコピーしても暗号鍵自体は複製できないため再生できません。特にディズ二ーやパラマウントなどの大手会社によって発売されたDVDは、99タイトルを持っており、DVD映画サイズは40 GBより大きいです。 

DVDリッピングする方法:簡単にDVDコピーガードを解除できる!

DVDコピーガードがかかっているから、DVDリッピングできないです。だから、好きなDVDをリッピングしたいなら、そのDVDのコピープロテクトを解除することが肝心です。こんなときDVDリッピングソフトの登場の頃となります。つまり、DVDリッピングする方法というと、DVDリッピングソフトを使ってDVDコピーガードを解除することです。次は2017年一番人気のあるDVDリッピングソフトーーWinX DVD Ripper PlatinumでDVDをリッピングする方法を紹介します。

WinX DVD Ripper Platinum対応できるDVDコピーガード、メーカー、dvd一覧

★ DVDコピーガード:CSS, RCE, ArccOS, UOPs, Disney X-project DRM, APS, 容量偽装, リージョンコードなど
★ DVD発売元:ディズニー、ジャニーズ、ユニバーサル、エイベックス、SONY、マーベル、パラマウント、ワーナー
★ DVD規格:PAL、NTSC
★ DVDのソース:市販のDVD、ゲオ・楽天・ツタヤなどのレンタルDVD、自作DVD
※ お好きなだけ最新2017 DVDをコピーできる最高のDVDコピーソフト!

WinX DVD Ripper Platinumの画面表示のデザインが簡素になるから、初心者の方にもすぐDVDリッピングする方法をわかります。

DVDリッピングする方法   DVDリッピングできない

DVDリッピングする詳しい手順を見る>>

  


Posted by mosquitopax at 11:25Comments(0)DVDコピー

2017年04月21日

WinX MediaTrans体験版制限の事項と解除方法

Q:WinX MediaTrans体験版制限があるか?

最近WinX MediaTransというiTunesに代わるiPhone/iPad/iPodデータ転送/管理ソフトはなかなか人気があります。その特徴は、ネット環境不要でパソコンとiPhone/iPad/iPodの間に動画、写真、音楽などを早く、軽く転送できるところです。最近iTunesの動きがめちゃくちゃ重くなって、特にWindowsパソコンの場合、読み込み速度が遅いし、iTunesを起動するのにもなかなか時間がかかるということがよくありますから、iTunesの代わりにiPhone/iPad/iPodのデータを管理できるソフトを探している方が多いです。それをきっかけに、急速的にWinX MediaTransユーザーが増えてきました。

WinX MediaTransの機能及び操作方法を体験・試用するために、公式サイトからWinX MediaTrans体験版をダウンロードして利用している人が多いです。そしてWinX MediaTrans体験版は正式版とそんなに変わっていないと言われているますが、実はWinX MediaTrans体験版と製品版の違いがたくさんあります。そしてWinX MediaTrans体験版ではいろいろな機能が制限されています。次はWinX MediaTrans体験版制限と解決方法を紹介します。

【元記事はこちらへ】

WinX MediaTrans体験版制限その1:回数制限

mt-www-0420-01.jpg

WinX MediaTrans体験版と製品版の違いといえば、やはりWinX MediaTrans体験版回数制限があることです。WinX MediaTrans製品版は転送数は無制限で、一日中何度立ち上がれても、写真/音楽/ビデオなどの数を問わず数秒だけで転送できます。それに対して、WinX MediaTrans体験版は一日パソコンへ転送、そしてパソコンからiPhone/iPad/iPodデバイスへ転送のファイル数が制限があります。たとえば、写真/音楽/電子書籍/着信音など一日転送できる数は30で、ビデオの場合は一日10本しか転送できません。一度たくさんの写真、音楽、動画などを管理したい場合はWinX MediaTrans無料版をおすすめしません、製品版のほうが便利で使いやすいです。

WinX MediaTrans体験版制限その2:一部の機能が使えない 

mt-www-0410-01.jpg 

iTunes Storeで購入した音楽や動画ファイルとか、Apple Musicの音楽とか、そして電子書籍などは、デジタルーーコンテンツの著作権を管理・保護するために、違法なコピーの利用に制御・制限するために、DRMというコピープロテクトがかかっています。Apple Music、iTunesや電子書籍などのDRMを解除してほかのデバイスで再生したいです。こんなとき、WinX MediaTrans製品版のDRM解除機能を利用すれば簡単に実現できます。しかし、WinX WinX MediaTrans無料版ではDRM解除の機能が使えなくなるから、DRMを解除することもできません。

iTunes DRMを解除する方法>>電子書籍DRMを解除する方法>>Apple Music DRM解除方法>>

WinX MediaTrans体験版制限その3:時間がかかる

mt-www-0420-03.jpg 

もう一つのWinX MediaTrans体験版制限は、写真/動画/音楽などを転送前に3秒待った後、「次へ進む」ボタンを押して転送が完了します。3秒といえば短いですが、平日ページ表示の待ち時間が2秒を超えるとイライラし始める人にとって3秒も長いです。WinX MediaTransは1秒でもお待たせしない、余計な手順もなくて、直接に転送できますから、非常に便利です。 

WinX MediaTrans体験版制限の解除方法>> 

  


Posted by mosquitopax at 18:57Comments(0)AppleiPhoneiPadDRM解除

2017年04月17日

意外と簡単?!電子書籍DRM解除して複数の端末で楽しむ方法

電子書籍DRMとは? 
DRM(digital rights management)、日本語でデジタル著作権管理という意味で、デジタルデータは何度コピーしてもその品質が変わらないし、費用も非常に安いから、著作者の許諾を得ない違法な配布・交換などが増えています。そのデジタルーーコンテンツの著作権を管理・保護するために、違法なコピーの利用に制御・制限を加える技術ーーDRMが生まれたのです。コピープロテクト、コピーガードなどはその代表的なものといえます。電子機器上のコンテンツ(映像や音楽、ゲームや書籍など)でよく使われています。電子書籍DRMとは、電子書籍の著作権管理です。つまり、電子書籍(Kindle、Kobo、iBooksなど)に違法コピーを防止するためかかっている技術です。

勝手にデジタルデータを配布することを防ぐことができ、出版社や著作権者にとって、電子書籍DRMは必要不可欠な技術です。しかし、読者側から見ると、DRMが施されていることにより、お金を払って書籍ファイルをダウンロードした人が、ダウンロードした端末以外に自分が持っている別の端末で再生できないし、自由に友人や家族に貸し出すこともできませんから、電子書籍DRMが無いことのメリットが大きいです。

【元記事はこちらへ>>】 

電子書籍DRM解除したいがその方法は?

 

Q:電子書籍をDRM解除してPDF化する方法。DRMの掛かっている電子書籍をPDF化する方法はありますか?電子書籍のDRM解除ができるソフト、またはPDF変換できるソフトを教えてください。

電子書籍ストアで購入した本をほかの人とシェアしたい場合、また電子書籍を複数の端末で読みたい場合、電子書籍DRM保護を解除しなければならない。しかし、その方法は?まずは各種類の電子書籍DRM保護の種類を確認します。

AmazonのKindle: Kindle DRM

Google Play Books/楽天Kobo/SonyのReader: Adobe DRM

B&NのNook: Adobe DRM、Nook DRM

AppleのiBooks: iBooks DRM 

電子書籍DRM解除できる究極のソフトおすすめ

パソコンやiPadなどのタブレットデバイスで電子書籍を読みたい場合、そして電子書籍を友人と家族にシェアしたい場合、WinX MediaTransというソフトを使ってみよう。各種電子書籍DRM保護を完璧に解除できるソフトで、Epubor-Sony、Kobo、KindleなどのDRMを解除して、大画面のパソコン、ほかの端末例えばSonyリーダー、Android用デバイスなどへ転送して楽しめます。またこのソフトもう一つの特徴は、オリジナル画質を保つままで電子書籍プロテクト解除できるところです。高画質で電子書籍DRM解除したい方ならこのWinX MediaTransが一番おすすめしたいソフトです。解除スピードも非常に速くて、数秒だけで電子書籍DRM保護を外すことができます。

win_btn.png

mac_btn.png

電子書籍DRM解除の操作手順はこちらへ>>

  


Posted by mosquitopax at 12:39Comments(0)DRM解除